プラズマ切断加工 レーザー切断加工 機械加工 溶接加工 製缶加工 山陽鋼材株式会社

鉄と鉄の加工技術に関しての情報センターを目指す

山陽鋼材株式会社 (広島県広島市)

山陽鋼材株式会社は広島に本社を構え、鋼材特約店として製造業や建設業、大手ゼネコンなど、幅広いユーザーに対し営業展開している会社です。2017年に一部上場企業のグループ企業となり、経営の安定と社員一人ひとりの人間的成長をサポートし、社員である自覚と誇りと満足度を高めるため社内教育体制の強化や、福利厚生の充実、風通しの良い快適な職場環境づくりに取り組んでいます。

一般鋼材や特殊鋼の販売に加え、切断加工、厚板製缶加工、折曲げ加工、機械加工など幅広い顧客ニーズに対応しています。沼田事業部では自社工場を2拠点構え、建設機械車両(油圧ショベルカー)のバケットリンク及びアッパーブームなどの部品を材料から溶接、機械加工を施し大手建設機械メーカーへ供給しています。

沼田事業部は多様な企業が集まっている広島金属工業協同組合に属してるので、表面処理のショット加工や塗装処理、量産性の高い機械加工など、全て組合の中で完結できます。外注先というよりは協業企業の集まりなので、お互いの得意な加工領域を補填しあいながらシナジー効果を最大限に高めあうことができます。

厚板製缶加工において最も気を付けたい事のひとつが、溶接の熱による鋼板の歪みです。当社では長年によるノウハウの蓄積で極限まで歪みの少ないものづくりが可能です。溶接精度は機械加工等の後工程生産性アップや、ひいては総合品質の向上に貢献します。

加工業務の内製化や作業効率化に向けてたゆまぬ努力を重ね、収益性の維持と財務強化にも積極的に取り組んでいます。

沼田事業部ではパナソニック溶接機の販売店を50年以上行っており、溶材、溶接機器、治具や装置の製作及び販売も行っています。

3つの強み

  • JISの溶接技能資格認証などに対し、溶接作業者の取得者を積極的に増やしています
  • 安定生産の為、溶接ロボットを活用した生産に取り組んでいます
  • 品質向上の為、溶接ロボットの他にも検査装置の導入計画を進めています

主要製品

  • バケットリンク・アッパーブーム

仕事量予測情報

今後3ヶ月間 4ヶ月目以降
仕事量予測情報 80~100% 仕事量予測情報 80~100%

表は工場の稼働率を表しています。 仕事量予測情報 80%以下 80%以下 仕事量予測情報 80~100% 80~100% 仕事量予測情報 100%以上 100%以上

主要顧客・業界

  • 建設機械メーカー
  • 自動車関連メーカー
  • 地元鉄工所

主要設備

名称 代表メーカー 代表型式 能力・特徴 台数
五面加工機 三菱重工 M-VS25/20   1台
横型マシニング マザック HCN-6800   1台
横型マシニング マザック HCN-8800   1台
横型マシニング ニイガタマシンテクノ HN-80A   1台
横型マシニング ニイガタマシンテクノ HN-80D   1台
縦型マシニング マザック VCS-530C型   1台
縦型マシニング マザック VTC-530/20型   1台
汎用中ぐり 東芝 B2.8   1台
汎用フライス盤       3台
NCフライス イワシタ NK-NC400   1台
汎用旋盤       3台
平面研磨機 オカモト PSG-63JA   1台
レイアウトマシン 東京貿易 16EL1000-2   1台
レイアウトマシン ファロー     1台
ラジアルボール盤       2台
プラズマ切断機 コマツ ツイスター 9t~36t×2438×6096 1台
プラズマ切断機 コマツ ツイスター 9t~20t×1524×3048 1台
プラズマ切断機 コータキ ガス&プラズマ ~100t×2500×12800 1台
ノコ盤 アマダ     4台
半自動溶接機 パナソニック     20台
TIG溶接機 パナソニック     2台
ロボット溶接機 パナソニック     2台
油圧プレス       2台

 

画像2

DSC_3212

会社概要

会社名  山陽鋼材 株式会社
所在地  本社          〒730-0826 広島市中区南吉島2丁目1-13
     SP事業部              同上
     呉営業所        〒737-0143 呉市広白石2丁目8-3
     沼田事業部 第一工場  〒731-3167 広島市安佐南区大塚西2丁目23-1             第二工場  〒731-3163 広島市安佐南区伴北5丁目2950
代表者  代表取締役社長 中川 淳一
設 立  1951年12月1日
資本金  2,000万円
従業員数 71名(2020年10月現在)
URL   http://www.sanyo-kouzai.co.jp/

 

山陽鋼材株式会社または下記をクリックし当社のシステム管理会社である菱光産業株式会社までご連絡をお願い致します。

この企業に関するお問い合わせ TEL 082-832-3349